本文へ移動

長野県発明協会 平成30年度知的財産研究会(会員様限定)←終了しました 

平成30年度第4回知的財産研究会開催のご案内←終了しました
2019-01-16
 
第4回知的財産研究会
1 日 時 平成31年2月22日(金)午後2時~午後5時
2 場 所 工業技術総合センター材料技術部門 4階視聴覚室(長野市若里1-18-1)
3 内 容 
     ①「欧州における特許出願ルートの選択」
     *詳細 欧州での特許権化には、複数のルートが用意されており、各ルートの特徴を理解することにより
         より適した出願ルートを選択することができます。本講義では、日本の企業にとって利用頻度の
         高いイギリスおよびドイツへの各国ルートとEP(欧州)ルートについて、それぞれのメリットおよび
         デメリットを説明します。
 
    ②「欧州知財とBrexit」
     *詳細 イギリスがEUを離脱する(Brexit)日である、2019年3月29日が近付いてきました。
         欧州特許はBrexitの影響を受けませんが、商標や意匠など、Brexitの影響が受ける知財制度も
         あります。本講義は、Brexitに関する基本情報から最新情報までお届けします。
     
     *【講師】ミューバンエリスLLP(英国特許事務所)
          パートナー、欧州特許弁理士  グレエム モーア 氏
          パートナー、欧州特許弁理士  ジョン アディス 氏
    
      【通訳】特許業務法人 志賀国際特許事務所
          弁理士 橋口 明子 氏
       
      ③ 意見交換
 
4 参加資格
  一般社団法人長野県発明協会会員及び事務局関係者です。
5 その他
  懇親会:午後5時30分~  会費5、000円
      
  参加申し込み書等は別紙のとおりです。(研究会、懇親会参加申し込みは2月14日(木)までにお願いします。)
 
  
TOPへ戻る