本文へ移動
RSS(別ウィンドウで開きます) 

WALL RUNNER(うおーる らんなー)

長野県駒ケ根工業高等学校 3年 米山 拓希
          
 
この作品は、このロボットは、ホワイトボードや黒板に強力な
磁力で吸着し、マイコン制御で文字を線として認識し、走りながら
消していきます。センサーにより端から落下せずにターンして、
全体をくまなく美しくすることができます。

いしころコロリン丸

長野県駒ケ根工業高等学校 3年 小松 大騎
          
 
この作品は、本体を自走させることで後方の石回収機を
引っ張り、小石を回収するロボットです。前方に設置されている
赤外線センサで白線を検知し、インフィールドライン内の小石を
回収します。

どこでもドリンク缶太くん

長野県駒ケ根工業高等学校 3年 伊藤 竜迪
                伊藤 寛人
          
 
この作品は、缶飲料の飲みかけをこぼすことなく
持ち運ぶことができる道具です。
上の部分を円錐にし缶の太さが変わっても対応
できるようにしました。プラスチックにすることで
衛生面にも気をつけました。飲み口を作ることにより
取り外さずに飲むことができます。

ベランダ糞害防止 鳥KONA君

長野県岡谷工業高等学校 3年 保科 光平
               品川 和輝
               山﨑 拓弥
          
 
この作品は、鳥の糞によりベランダが汚されるのを
未然に防ぐために考案・製作したものです!!
鳥の弱点として光・音・突発的な動きが関係している
と分かり、これらを仕掛けの種として利用することに
しました。仕掛けは植木の中に仕組まれたセンサーが
反応することにより動作する仕組みでこれにより
鳥による糞害を未然と防ぐことが出来ます!!

ぴかっと!!安全傘

長野県岡谷工業高等学校 3年 宮澤 賢一
               佃 皓夢
               Gregoire  Forges
          
 
この作品は、雨の降っている登下校の際や塾帰り
などの暗い時でも小学生が安全に帰れるぴかぴかと
光る傘です。雨が降っていて夕方などの薄暗い時や
信号機のない横断歩道を歩いている小学生の姿は
ドライバーからは見えにくく事故に繋がってしまう
恐れがあり、小学生を交通事故から守る為この作品を
作りました。
TOPへ戻る