本文へ移動
「たとえ小さな一歩でも、昨日より確実に前へと進んでいること。」それこそが、わたしたち《一般社団法人 長野県発明協会》のモットーです。このホームページでは、皆さまのお役に立てるようタイムリーな情報発信を心がけてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
知財総合支援窓口
知的財産権関係 講習会
知的財産権関係 講習会

令和5年度知財総合支援窓口相談会の日程

お知らせ

長野県発明くふう展

次代を担う児童・生徒に創作する喜びと発明くふうの楽しさを体験させることなどを目的に、昭和23年にスタートしました。当協会をはじめ長野県及び長野県教育委員会の3者が共催しています。例年表彰式及び作品展示会を「産業フェアin信州」に併催し、長野市ビッグハットで行っています。
応募いただいた作品は長野市「長野ビッグハット」で開催する産業フェアin信州の「発明くふう展」の会場に展示いたします。
なお、優秀な作品には賞があります。

  <第50回長野県発明くふう展>  
作品募集期間 :令和5年7月3日(月)~9月8日(金)
   表彰式 :令和5年10月28日(土) (産業フェアin信州 会場で実施)
応募作品の展示:令和5年10月27日(金)~28日(土)(産業フェアin信州 会場で実施)

パンフレット

(2021-07-28 ・ 1970KB)

要領

(137KB)

申込書

(16KB)

未来の科学の夢絵画展

公益社団法人発明協会が主催しています(全国展)。小学校・中学校の部は、作品の受付・送付先は当協会になります。各学校、クラブ、画塾等からのご応募をお待ちしています。
(絵画展の内容)
あなたは、どのような未来を想像しますか?
どんな科学が、技術が、発明が生まれているでしょうか?
あなたは、どのように未来を創造しますか?
未来の科学の夢を、あなたの自由な発想で描いてみてください。

  <第46回未来の科学の夢絵画展>  
 あなたが思い描く「未来の科学の夢」を自由に表現してみよう!!

パンフレット

(2023-07-05 ・ 1114KB)

令和5年度リーフレット

令和5年度 リーフレット

「オンライン相談」始めました

Web会議チラシNo.1
Web会議チラシNo.2

INPIT長野県知財総合支援窓口では、新型コロナウイルス感染への不安なく、ご相談いただけるように、

Web会議システム(Zoom)を利用した「オンライン相談」サービスを2月から本格運用いたしました。是非ご利用ください。

 

  お申し込みから相談までの手順

 1.  電子メールで事前申し込みをしていただきます。

 2.  受付後に相談日時を調整のうえ決定します。

 3.  窓口担当者から招待メールを送付いたします。

 4.  予定の日時になりましたら、招待メールに記載のURL にアクセスしてください。

 5.  Web会議システムにつながり、窓口担当者や専門家らと「オンライン相談」ができます。

 

  相談時間

       9時~12時 13時~17

      土日、祝日、年末年始を除く

 

  お申し込み方法

 電子メールによる事前予約制

 次のアドレスへ次の事項を記載し送信してください。

 1.   相談者(会社名等、氏名)

 2.   連絡先(住所、電話番号、招待メール送付先のメールアドレス)

 3.   相談希望日・時間(原則1時間以内)

 4.   相談内容(詳細でも概要でも結構です)

 

  Web会議専用メールアドレス

・長野窓口:佐久地域・上田地域・長野地域・北信地域・大北地域・麻績村・筑北村・生坂村

 webnagano@n-hatsumei.jp

・岡谷窓口:諏訪地域・上伊那地域・下伊那地域・木曽地域・松本市・塩尻市・安曇野市・山形村・朝日村

 webokaya@n-hatsumei.jp

 

 注意事項

・Web会議システムは、Zoomを利用します。

・機密性を保持できる環境でご利用ください。

・インターネットに接続し、電子メールを受信できるようにしてください。

・相談は無料ですが、通信に係る費用はご負担ください。

・相談時はパソコンのマイクとカメラをオンにしてください。(カメラをオフにすることは可能です)

・相談時に資料を共有される場合は、予めご自身のPCで資料ファイルを開いておいていただくと、スムーズに進行できます。

・相談に関する資料を電子メールや郵送で送付いただいても結構ですが、公開前の発明考案の内容、社外秘事項等はお止めください。

・録画、録音はご遠慮ください。

新たな特許料等の減免制度が始まります~2019年4月1日より~

TOPへ戻る